のんびりまったり
ENTRY CATEGORY ARCHIVES COMMENT LINK PROFLE OTHER
<< どっこいせ | main | うらしまたろう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
まーざっつー♪
お久しぶりです。お久しぶりなくせに絵はありません。描いてないわけじゃないんだけどね…

最近SFCの方でMOTHER2をはじめました。…正確に言うと、前に記録が消えてしまったときに、初めからプレイしてスリークに行く辺りで止まっていたデータがあったので、その続きをやっているわけです。先週ぐらいから休みの日にぼちぼち進めてる感じです。

今はスカラビに到着したところ。クラーケンの火をふくの強さに仲間が次から次へと倒れていく…。が、ネスだけほのおのペンダントを装備していたのでネスにとっては痛くも痒くもなく、一人だけでも余裕で勝てました。そうして仲間とのレベル格差が余計に広がったのですがね…。まあ仕方ない。


MOTHER2をプレイするのってアドバンス版も含めると、もう何回目になるのかわからないほどなのですが、今回やっていて新たな発見がありました…!

まず一つ目は、サマーズに人型の敵がいるということ(笑)
これだけプレイしてるのに、なぜか我が家にはMOTHERシリーズの攻略本が一冊もないので、ほんとに初めて知りました…。てっきりマッドタクシーとかしか出ないと思ってた。あばれんぼうコップとどすこいおとこって誰だ…。しかも、どすこいおとこはヒヨコくれるし(笑)うーん…攻略本欲しいなあ。

そして二つ目は、トンチキさんが死んでしまったということがフォーサイドのホテルの朝の新聞によってわかるということ。
話の流れ的にわかってはいたことですが、あんなにはっきりと書かれていたなんて…衝撃でした。

スリークでは「よくそんなにニコニコわらっていられるわねぇ」なんて言われていたネスたちも、サマーズでは「そんなせっぱつまったかおするなよ」と言われていて、長い旅の中でいろんなことを知っていく中で、自分たちに課せられた使命の重さに気づいてきたからなのかな…とか思ったり。

ユーモアとリアルと、そしてブラックな部分が隣り合わせになってるMOTHERの世界観が好きです。2は中でも恐ろしさがダントツかな。


そのうちまたひょっこり現れてプレイ記を書くかもしれません。…いや多分しないな、これ(笑)
ではまた!
日記 23:53 -
スポンサーサイト
- 23:53 -